DEMOCRACY NEWS

トランプ米大統領が何故新型コロナウイルス対策の上で土着主義のレトリックを使い続けるのか。

2020年5月8日
Carnegie Endowment for International Peace

パンデミックを利用して差別的な政策を合理化し、土着主義のレトリックを助長する恐れがある。外国人に対するコロナウイルスのラベル付けは、コレラ、ポリオ、 天然痘などの病気が移民と関連していることを反映している。どのように土着主義を抑え込み、社会の多様性を守り分断を阻止すべきか。

原文を読む Why Trump Reaches for Nativism to Fight a Virus—and How to Respond 

Carnegie Endowment for International Peace

RACHEL KLEINFELD, JOHN DICKAS

May 8, 2020

最近のNews