DEMOCRACY NEWS

コロナ禍における中国のインフォデミックと民主主義への影響

2020年5月18日
Public Media for Central Pennsylvania

コロナ禍にあって中国がロシア式のインフォデミック(不確かな情報拡散)を用い、民主的ガバナンスの土台に必要な「事実に関する情報」を不明瞭にし、人々の政治不信を高めて民主主義を弱体化させようとしているとの議論。ペンシルバニア州立大学のラジオ局、WPSUの放送。

原文を聞く Democracy Works: China’s Role In The COVID-19 Infodemic  

最近のNews