DEMOCRACY NEWS

米国:政治的暴力に向かう兆候への警鐘

2020年9月11日
The Washington Post

カーネギー国際平和財団のレイチェル・クラインフェルド氏の論考。平和的デモに車が突っ込むケースがここ16週間で50回以上も見られたり、武装した過激派がミシガン州議会に押し入るなど、米国が政治的暴力に向かうあらゆる兆候を示していると警告している。非人間化する言葉の使用による暴力の助長、社会の党派的分裂、制度的ガードレールの弱体化など、複数の原因が挙げられている。

原文を読む The U.S. shows all the signs of a country spiraling toward political violence

A Black Lives Matter protester confronts a conservative counter-protester during a rally in Milwaukee last month. (Tannen Maury/EPA-EFE/REX/Shutterstock)
最近のNews