DEMOCRACY NEWS

民主主義の後退に関する論文

2020年9月15日
Democratization

スタンフォード大学ラリー・ダイアモンド教授の論文がDemocratization誌から発表された。これによれば、2000年代半ばから続く民主主義の後退は、特にG20諸国や人口が多く地政学的重要性の高い国において顕著であるという。

原文を読む Democratic Regression in Comparative Perspective: Scope, Methods, and Causes

最近のNews