DEMOCRACY NEWS

中国政府によるチベットでの「職業訓練」の実態

2020年9月22日
The Jamestown Foundation

ジェームスタウン財団のAdrian Zenz氏は、中国政府によるチベットでの「職業訓練」と思想強要の実態に関する研究結果を発表した。これによれば、人民武装警察の主導により、チベットにおいて工場労働者育成を名目とした軍隊式の職業訓練が行われている。その過程で中国語教育や宗教の否定など、ウイグルに対するものと同様の思想強制などが行われているという

原文を読む Xinjiang’s System of Militarized Vocational Training Comes to Tibet

Military-style training of “rural surplus laborers” in the Chamdo region of Tibet, June 2016. (Image source: Tibet’s Chamdo, June 30, 2016).
最近のNews