DEMOCRACY NEWS

民主主義国において軒並み対中感情が悪化

2020年10月6日
Pew Research Center

民主主義国において軒並み対中感情が悪化したことがピュー・リサーチ・センターの調査で明らかとなった。調査対象となった14か国において、過去1年間で中国を好ましいと思わないという意見が急上昇し、回答者の61%が中国のコロナ対応は悪いと答えている。

原文を読む Unfavorable Views of China Reach Historic Highs in Many Countries

最近のNews