DEMOCRACY NEWS

国連人権高等弁務官事務所は、アジア12か国においてコロナに関するフェイクニュースの取り締まりを名目とした過剰な報道の自由制限が見られると警告

2020年6月3日
OHCHR

国連人権高等弁務官事務所は、アジア12か国においてコロナに関するフェイクニュースの取り締まりを名目とした過剰な報道の自由制限が見られると警告した。指摘されたのはバングラデシュ、カンボジア、中国、インド、インドネシア、マレーシア、ミャンマー、ネパール、フィリピン、スリランカ、タイ、ベトナム。

原文を読む Asia: Bachelet alarmed by clampdown on freedom of expression during COVID-19

最近のNews