Archives

中国、2035年までに世界最大の経済大国となるとの予測

ブルームバーグ・エコノミクスは、2035年までには中国が米国を抜いて世界最大の経済大国となると予測する。インドも2033年には日本を抜いて世界第3位の経済大国となる。経済の重心は西から東へ、先進国から新興国へ、自由市場から国家統制へ、そして既成の民主主義国家から権威主義的でポピュリズム的な支配者へと移り、2000年には自由な社会が世界の生産高の86%を占めていたのに対し、2050年までにはこのシェアは約60%にまで縮小すると予測する。

原文を読む An Economist’s Guide to the World in 2050

最近