Archives

ウイグル人強制収容所に関する報告書の発表

オーストラリア戦略政策研究所のNathan Ruser氏による、ウイグル人強制収容所に関する報告書が発表された。これによれば、収容所の数はこれまでの推定よりも多く、380施設が存在する可能性があるという。過去1年間で60か所以上が建設され、さらに14施設が現在建設中である。新しい収容所はセキュリティレベルが高く、「再教育センター」から刑務所スタイルの施設にシフトしている可能性があるという。

原文を読む Exploring Xinjiang’s detention system

最近