Archives

インドネシアとフィリピン:コロナ感染拡大の要因とは

東南アジアの民主主義国であるインドネシアとフィリピンにおいて、コロナ感染の拡大が続いている。本記事は、これに影響を与えている可能性のある要因として、両国における脆弱な政治制度や腐敗した官僚組織、これらが招いたポピュリスト政治リーダー(両国大統領)などの問題を指摘している。そしてコロナ対策成功のためには、国家の能力や政府に対する国民の信頼が必要であると論じている。

原文を読む The Riddle of COVID-19 and Democracy in Southeast Asia

最近