Archives

世界は、パンデミックを利用して権力掌握するオルバーン・ヴィクトルを許してはならない

3月30日にハンガリーは、政府の発令した非常事態宣言を期限なしに延長することを決定、オルバーン・ヴィクトルはコロナのパンデミックを契機として、権力の掌握を進めている。国際的に影響を及ぼす問題であり、世界のメディア、政治家、組織が注意を払うべきである。

原文を読む The world must not let Viktor Orbán get away with his pandemic power-grab 

Péter Krekó
The Guardian

April 1, 2020

最近
  • 「民主的ガバナンス・普遍的価値観の推進に向けた政策対話」シリーズ 第2回「インド太平洋地域の普遍的価値の擁護 -広島サミット後の日本の役割」を開催しました
  • 「民主的ガバナンス・普遍的価値観の推進に向けた政策対話」シリーズ 第1回「人権と民主主義」を開催しました
  • シンポジウム「インド太平洋の普遍的価値の擁護とG7・日本の役割」の開催、および 岸田総理に対するG7広島サミットに向けての提言の提出
  • 米国及びインド太平洋諸国の民主主義問題専門家を招へいするサニーランズ・イニシアティブ・リトリートを日本(東京・小田原)で開催しました
  • オンライン国際会議 「民主主義の未来:シビルソサエティと次世代リーダーの役割」 開催の報告