DEMOCRACY NEWS

自由民主主義と情報の自由について

原文発行日:2021年3月29日
CTech

2019年7月6日に行われたインタビューを文字起こしして編集された記事で、スタンフォード大学のラリー・ダイアモンド教授が、昨年ジェームス・フィッシュキン教授とともに行ったミニ・パブリックスの実践「America in One Room」について語っている。この活動では、無作為に選ばれたアメリカ人526人を4日間集め、アメリカが直面する問題について議論をしている。その結果、質の良い報告書へのアクセスを確保した上で少人数のグループで敬意を持って議論をすれば、人々の意見が変わり、偏見をなくすことができたという。

原文を読む We need to be proactive, to seek out multiple sources of information, and to check and verify the information we’re getting

Larry Diamond, senior fellow at the Hoover Institution at Stanford. Photo: Fundacao Fernando

Warning: Undefined array key "tag" in /home/democrjp/public_html/wp-content/plugins/recent-posts-widget-extended/classes/widget.php on line 103
最近のNews