DEMOCRACY NEWS

新疆ウイグル自治区に関する報告書

原文発行日:2020年9月24日
Australian Strategic Policy Institute

オーストラリア戦略政策研究所は、新疆ウイグル自治区に関する報告書を発表した。これによれば、中国政府は組織的に、新疆ウイグル自治区の文化破壊を行っているという。新疆の約16,000のモスク(全体の65%)が主に2017年以降、修復や改修工事を装って破壊あるいは損傷され、重要なイスラム教の聖地(神社、墓地、巡礼ルート)の30%はほとんど取り壊されている。

原文を読む Cultural erasure


Warning: Undefined array key "tag" in /home/democrjp/public_html/wp-content/plugins/recent-posts-widget-extended/classes/widget.php on line 103
最近のNews