CATEGORY: Americas

次期政権は米国の民主主義「復興支援計画」を
原文発行日:2021年1月11日
Observer Research Foundation
オブザーバーリサーチ財団(インド)のニランジャン・サフー氏による論考。連邦議事堂襲撃は、アメリカ人に対して自国の民主主義プロセスを省みるよう促していると指摘。
Amazon、Apple、GoogleがSNSアプリ “Parler”を削除
原文発行日:2021年1月9日
The New York Times
トランプ大統領による暴力扇動の投稿を問題視したAppleとGoogleは、アプリストアから保守系の集うSNS”Parler”を削除、Amazonはサービス提供を終了した。
米新政権へ提言:国内民主主義の再強化を最優先すべき
原文発行日:2021年1月9日
Foreign Affairs
バイデン新政権が国際的な民主主義サミットを開催すると表明していることに関し、強固な国際主義に必要な国内からの支援確保がまず必要であるとして、国内での民主主義サミット開催を提言する。
米連邦議事堂襲撃、各国の人権活動家の反応
原文発行日:2021年1月9日
Washington Blade
トランプ支持者による連邦議事堂襲撃に関する各国の人権活動家の反応をまとめた記事。
米国、弱体化した民主主義の再強化が急務
原文発行日:2021年1月7日
Carnegie Endowment for International Peace
カーネギー国際平和財団のレイチェル・クラインフェルド氏による素晴らしい論考。米国の民主主義は何故ここまで弱体化したのかを論じている。
米次期政権、国家安全保障会議(NSC)追加メンバーを発表
原文発行日:2021年1月8日
Biden-Harris Transition Team
バイデン次期大統領はホワイトハウス国家安全保障会議(NSC)の追加メンバーを発表した。
バイデン次期大統領による民主主義サミットへの提言
原文発行日:2020年12月18日
The Hill
バイデン次期大統領が民主主義サミット開催を約束していることを受け、これに幅広い民主主義国のほか、政府のみならず市民社会、メディア、新興テクノロジー企業、若者、社会的影響力のある投資家なども招待すべきとする論考。
米国の二極化は宗派対立の様相
原文発行日:2020年12月16日
The New York Times
ジャーナリストThomas Edsall氏による、多くの研究および研究者とのやり取りをベースにした論考。米国は単なる二極化を超えて宗派対立と呼ぶべき状況に陥っていると警鐘を鳴らす。
米国の民主主義に関する論考
原文発行日:2020年12月11日
The Washington Post
ハーバード大学のピッパ・ノリス氏による、米国の民主主義に関する論考。
論考:民主主義再生に向けた米次期政権への提言
原文発行日:2020年12月9日
The Bulwark
フリーダムハウスのマイケル・アブラモヴィッツ氏とアレックス・ティエ氏の論考。バイデン次期大統領が民主主義再生を政権アジェンダの中心に据えると述べていることを受けて4つのことを提言している。